風俗へ行くためにギャンブルで稼ぐのは止めようと思った時の体験談です。

デリヘルには写真が絶対に必要

投稿日:2017年1月10日

昔はデリヘルを利用する前に写真を確認することができなかったが、今ではほとんどのデリヘルにホームページがあるし、ホームページから写真が確認できる。でも、今回俺が利用したデリヘルはなぜか写真未掲載の店で超有名人が在籍してるから写真はNGとホームページに買いてあった。有名人が風俗嬢となってエッチの相手をしてくれると思っただけで肉棒はすぐに反応したので、とりあえずこの言葉を信じて予約した。今回はホテルから五分ほど離れている公園のベンチで待ち合わせした。俺がベンチに座って待っているとマスクを付けた女の子が俺に声をかけてきた。きっと、有名人だから顔を見せるわけにいかないのだろうと思い、そのまま彼女と一緒にホテルに行った。しかし、マスクを取るとイマイチって感じの女の子で彼女が有名人だとは思えなかった。しかも、彼女が風俗嬢なんて到底理解できなかったし、やはり写真があったほうが絶対にいいと思うし必要だからなるべくなら用意してほしい。

写真が未掲載なデリヘル

いつもならデリヘルのホームページを見て写真を確認してから今夜の相手を決めるんだけど、今回のデリヘルはほとんどの写真が未掲載だった。写真が未掲載と言う時点で怪しさがプンプン感じられたが、デリヘルの受付と電話をして自分の疑問を伝えるとプロダクションの関係で写真を掲載できないと答えてくれた。プロダクションと呼ばれても自分には何のことかはっきりとわからなかったし、結局写真が見れないなら諦めようと思っていた。でも、受付の人が芸能人クラスの風俗嬢とエッチできると言ってきたので、一応彼の話を信じて実際に家まで風俗嬢を派遣してもらった。まず、彼女を見た瞬間に真っ先に感じたことは女子力が凄く高いということだった。かなりハイレベルな女の子だったからマジで芸能人なのかなと思えたくらい、自分には特別な感じがした。そのおかげでご奉仕プレイをやってもらっても素直に気持ちよくなれたし、思いっきり彼女の手の中で発射することができた。